〇〇数秘術(学)を学んでみたいのですが…

 

皆さん「こんばんは」筆談占い師しおりんです。

時々、鑑定を受けられたお客様から

「〇〇数秘術(学)を学んでみたいのですが…」とご相談を受けることがあります。

 

どのような理由で何に対して迷いがあるのかをお聞きしないと一概には言えませんが、

基本的には「興味を持った場で学んだらいかかですか」とお答えしております。

 

現在占いは国家資格ではありませんので、必ずどこかに学びに行く必要はないと言えます。

インターネットで情報収集ができるので、独学のみで学ばれた方も実際にいます。

気になる場所や人の所に学びに行くのも1つの方法です。

 

例えばどこかに学びに行ったとして、その主催のコミュニティに属すのか・しないのかは自由です。

一定期間属しても離れる方が良い方もいますし、継続的に属すことが合っている方もいます。

 

それらは自由に選択して良いことです。

 

 

「今まで独学してきたけど、仲間と経験をシェアしたい」

「学びの場に属していたけど、そこから飛び出して自分なりにやっていきたい」

「あの人のところで学んでみたい」

全てが正解です。

 

また興味の入り口が数秘術(学)でも、その後で数秘学(術)に興味を持っても良いと思いますし、

現代数秘術(学)としてあえて「数秘」と言っている先生もおられますし、

非常に多様で多彩なのが現状です。

 

それも実際に経験して分かることなので、

まずは「面白そう」「知りたい」その好奇心を大切にしてみてくださいね。

  

 

現在私は「学びたい動機」をお伺いしてから、お受けするかどうかを判断させていただいております。

時間配分は4時間から実施しています。私の障害の特性上、1~2名で教える形を取っています。

 

メニューに出していませんので、お問い合わせに動機を教えてください。