11月3日~26日 写真家 長谷川美祈さんの【Internal Notebook】写真展を開催いたします

 

ブログをご覧になっている皆様へ

 

児童虐待を受けた当事者として関わっていますプロジェクトの写真展のご案内です。


写真家長谷川美祈さんの【Internal Notebook】写真展の開催スケジュールです。

 

フェイスブックアカウントをお持ちの方は、アカウントからご覧ください。

 

 

私が書いたSTORYS.JPの記事はこちらです

 

日時:
 【Part1】2017年11月3日(金)~ 2017年11月12日(日)
 【Part2】2017年11月15日(水)~ 2017年11月26日(日)


※【Part1】と【Part2】と展示の構成を変更します。

その為11月13日、14日はギャラリーはお休みとなります。

ぜひ、【Part1】と【Part2】と両方の展示をご覧ください。


 (※13:00~19:00、会期中11/13,14以外無休、入場無料) 


◎イベント:
●オープニングレセプション・アーティストトーク
  日時:2017年11月3日(金)午後6時から
開催場所:Reminders Photography Stronghold Gallery
  住所:東京都墨田区東向島2-38-5(東武スカイツリーライン曳舟駅より徒歩6分・京成曳舟駅より徒歩5分)

 

●墨田区主催 虐待防止講演会「虐待されるということ」
   日時:2017年11月8日(水)午後6時から8時まで
開催場所:すみだ生涯学習センター(ユートリヤ)B棟2階 
      マスターホール
  住所:東京都墨田区東向島2-38-7
    (Reminders Photography Stronghold Gallery 隣)
※講演会参加希望の方は10月2日から11月8日までに墨田区子育て支援総合センターへお申し込みをお願い致します。
Tel :03-5630-6351
 ※講演会終了後、Reminders Photography Stronghold Galleryにて特別に写真展をご覧頂けます。

 

●クロージング・アーティストトーク
  日時:2017年11月25日(土)午後6時から
開催場所:Reminders Photography Stronghold Gallery
  住所:東京都墨田区東向島2-38-5(東武スカイツリーライン曳舟駅より徒歩6分・京成曳舟駅より徒歩5分)

 

 

このプロジェクトの取り組みが社会に対し良い提言となりますことを、プロジェクトに携わった一員として願っております。

 

多くの方に「児童虐待とは何か?」について、感じ考えて頂ける機会になると思っております。

 

どうぞよろしくお願いいたします 。