初めまして 聞こえない占い師しおりんと申します

数秘術・タロットと心理カウンセリングを使って鑑定をしております

数秘術とは

 

数秘術はギリシア時代のピタゴラスが祖と言われております。

数字を森羅万象つまり宇宙に存在するあらゆるものとみなし、そこから様々な意味を読み取るものが数秘術です。

 ピタゴラスの学問は後にプラトンに引き継がれ、その後ユダヤ教のカバラの書物により解釈が広がりました。

 

 「カバラ」は様々な叡智・神秘を紐解く鍵として多大な影響を与えています。 

タロットカードの概念にあるのもカバラですのでタロットと数秘術の相性はとても良いのです。

 

古代使用されていたヘブライ文字は数字の役割も果たしていました。

ですからお名前を数字に変換するのも、とても自然なことです。

 

西暦の生年月日が必要な理由は

現在使用されているグレゴリオ歴は「カバラ」の原理に基づいているからです。

  

数秘術が広く一般にも知られるようになったのは、ルネッサンス期に入ってからになります。 

現代の数秘術は過去の歴史の流れを汲みながら独自のアレンジがなされています。   

 

数秘術とは「古代から脈々と受け継がれてきた膨大な人類の統計学」とも言えることでしょう。

数字とその奥にある深い意味を読み取る学問体系です。

 

国籍を超えて今も多くの人に愛されている数秘術で「 あなたもご自分の人生の計画書を知ってみませんか?」

 


献血ルームでの累計鑑定件数が400を達成しました!本日もお伺いします

 

皆さん「こんにちは」筆談占い師しおりんです。

前回で献血ルーム鑑定での累計鑑定件数400件を達成しました!!

私は2017年3月よりお伺いさせていただいております。

 

鑑定を受けてくれるお客様がいらっしゃるおかげで、ここまで来れました。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

前回の鑑定では…

・数字の説明をする度に笑っていた方がいました。

 

・数字の計算の仕方に興味を持ってくれた方がいました。

 

・苦手だと思っていたことが、ご本人の才能にあり「自信が持てました」と、

おっしゃってくれた方がいました。

 

・リピート鑑定にきてくれた方がいました。

 

 

image

 

本日も14時~17時受付でお伺いします。

今日は射手座の新月です。

ご縁のある方との一期一会を楽しみにしております

 

  

個人鑑定などのご依頼は こちらです

 

辿り着く本質は「みんな同じ」

 

時々ですね…

数秘術の計算の仕方とか、性質の名称についてとか、

タロットの混ぜ方とか(シャッフル・カット・逆位置を採用するか?捨て札を取るのか?など)

 

聞かれることがありますが

基本的には「ご自分の信じているやり方でいい」と思います。

 

ご自分の中で基軸となるものを身に着けて、それを貫くのも1つの考え方ですね。

基軸となる方法を身に着けた後で他の方法と出会い、新しい方法を採用することも良いと思います。

 

占いは長い時間の経過と共に発展したり、解釈が広がったり、流派が色々あったりします。

始める際は「どれが良いんだろう?」と迷うのは、きっと多くの方が経験するかも知れませんね。

 

 

その上でご自分が身に着けた方法を信じながら、他の方法に出会った時に

「この方(先生・本)は、こう解釈されるんだ」と柔軟に受け入れられると良いんじゃないかと思います。

 

違う方法や解釈に出会うのは、自分の視野が拡がりますし結構面白いですよ。

 

 

 

1番大切なことは

占う側がどんな心持ちで、自分と相手に向き合うかだと思います。

 

それはとてもシンプルです。

 

例え方法が違っていても 辿り着く本質はきっと「みんな同じ」なんですよ

 

 

 

鑑定やお問い合わせなどは こちらです

 

「存在のない子供たち」

 



8月の上旬に観に行きました。
映画館はほぼ満席で観客の年齢層は様々でした。

その中で私の目に留まったのは、母親と小学生高学年か中学生くらいの息子さんが一緒に観に来ているケースです。
「夏休みの課題で扱うために観に来ていたのだろうか?」
「10代の若い頃にこの作品に出会うことは、その後の人生にどう影響するのだろう?」


上映されてすぐに右隣の方が泣き出しました。
その後、何度かのシーンでまたその方はハンカチで目頭を抑えていました。

私は自分の過去の人生経験に類似するシーンを、割と冷静に眺めていました。

作中のキャストのリアリティは、実際にそのような状況下にある人を起用したのだと後に知りました。

作品製作が順調だったわけではなく、公開後にも賛否両論があり…
それでも諦めなかった監督の想いの強さがひしひしと伝わってきました。


主演のゼイン君が作品出演がきっかけとなり、
家族と共にノルウェーへの移住と教育を受ける機会に恵まれたことは素晴らしいと思います。

感想を書こうと思ったこともありましたが、実際にご自分で作品を見て感じて欲しいです。




過酷なテーマを扱った作品だからこそ、このメイキング動画は何度見ても感動してしまいます。

11月16日(土)長谷川さんの記事が朝日新聞に掲載されました

 

最近あまり記事や活動などをシェアしていませんでしたが、

長谷川美祈さんが取材を受けた記事が16日(土)の朝日新聞に掲載されました。

 

紙面と デジタル版 です。 (  有料記事ですがシェアしておきます)

 

 

 

長谷川さんとは近況報告などをしたり、今もお付き合いをさせていただいております。

 

彼女の被写体の一人として参加したことには、感謝しかありません。

 

私は当時も・今も・これからも…そして死後も「後悔することは決してありません。」

 

 

その上でいつまでも「長谷川さんの被写体」という立場に頼っているままなのは何かが違う…と思っていました。

 

これからも彼女の活躍を応援し、自分にできることは協力する気持ちに変わりはありません。

 

 

 

「今の自分を活かせる方向性で、これからの人生を歩んでいきたい」そう思っております。

 

 

 

「人はいつからでも前を向くことができるのです。」

 

鑑定などのご依頼は こちらからどうぞ

 

本日14時~17時受付で献血ルーム鑑定です

 

皆さん「おはようございます」筆談占い師しおりんです。

 

 

前回の鑑定では…

 

・数字の説明で笑い出す方がいました

 

・今後の生き方の確認をされた方がいました

 

・「安心しました」「元気になれました」とおっしゃった方がいました

 

・「他の占い師の先生にも同じことを言われました。」とおっしゃた方がいました。

どうぞその先生と私の結果を、これからのご自分の人生にお役立てくださいね

 

タロットもケースバイケースで使用しておりますので、気になる方はお声がけください

 

 

本日もご縁のある方との出会いを楽しみにしております

 

 

 

個人鑑定などのご依頼は こちらです

 


 

ユング心理学では、普段私達が「自分で意識できる領域は、たったの3~5%」と言われています。
「残りの90%以上を占める無意識の領域に眠っているあなたの性質」を読み解くことで、

たくさんの人生の可能性が広がります。
 
紀元前6世紀の数学者・哲学者のピタゴラスが祖である数秘術は、
 皆様お一人おひとりの無意識に存在する才能を数字として読み取ることができます。

 
あなたの無意識の領域に在る人生の計画書を知ることで
「自分がどのような価値観や判断基準を持っているのか」を客観的に理解できます。

あなたの持つ葛藤や苦しみは、ご自分の価値観や世界観から生じるものです。
それが「実は自分の才能を輝かせるための経験」だとしたら
あなたが今まで苦しい・辛いと思って来た過去でさえも
そこに新しい解釈が生まれると同時に

「誰にも奪われることのないあなただけの人生のギフト」になることでしょう。
 
悲しみを癒す力も

苦しみを解放する力も

自分の足で立ち上がり前を向く力も 

 

全てあなたの中に すでに在るのです。