初めまして 聞こえない占い師しおりんと申します

数秘術・タロットと心理カウンセリングを使って鑑定をしております

数秘術とは

 

数秘術はギリシア時代のピタゴラスが祖と言われております。

数字を森羅万象つまり宇宙に存在するあらゆるものとみなし、そこから様々な意味を読み取るものが数秘術です。

 ピタゴラスの学問は後にプラトンに引き継がれ、その後ユダヤ教のカバラの書物により解釈が広がりました。

 

 「カバラ」は様々な叡智・神秘を紐解く鍵として多大な影響を与えています。 

タロットカードの概念にあるのもカバラですのでタロットと数秘術の相性はとても良いのです。

 

古代使用されていたヘブライ文字は数字の役割も果たしていました。

ですからお名前を数字に変換するのも、とても自然なことです。

 

西暦の生年月日が必要な理由は

現在使用されているグレゴリオ歴は「カバラ」の原理に基づいているからです。

  

数秘術が広く一般にも知られるようになったのは、ルネッサンス期に入ってからになります。 

現代の数秘術は過去の歴史の流れを汲みながら独自のアレンジがなされています。   

 

数秘術とは「古代から脈々と受け継がれてきた膨大な人類の統計学」とも言えることでしょう。

数字とその奥にある深い意味を読み取る学問体系です。

 

国籍を超えて今も多くの人に愛されている数秘術で「 あなたもご自分の人生の計画書を知ってみませんか?」

 


10月から新しい環境を歩みます

 

8月に決定したことを報告いたします。

今月末日で現在所属している所との契約を解除し、10月から新しい環境で再スタートします。

 

(SNSでどのタイミングでどのように報告するか?またはしないのか?考えている内に、

先に関ジャニ∞の錦戸亮さんが同じ日に事務所を退所するニュースが流れました。

「芸能人ではないので報告しなくていいかな?」と思っていたら台風が来て…今日に至ります)

 

所属先へ自分の意向を伝えた時は、争うことなく送り出してもらえました。

 

思いつきで即決したのではなく、自分なりに時間をかけて出した結論です。

 

今は求める方向性と覚悟ができたので、自己の決断に一切の迷いがありません

自らの選択肢を「正解」にするために、今後は自分の求める方向へシフトしていきます。

 

 

 

【今後の方向性について】

 

占い師あるいは数秘術鑑定師としての「在り方」を洗練させていく

社会的信用の伴う実質的プロとなる 

 

 

 

児童虐待については、今までの領域を出た先に見える景色を求めていきます。

「時代に存在する社会現象の1つをどのように捉え、どのように関わっていくのか?」を再度自己に問いかけていきます。

 

数秘術鑑定では虐待を受けた方だけでなく

「自分は教育や躾のつもりで子供に接していたことが、現在の虐待に当てはまるのではないか?」

という苦悩を持たれた方からのご相談を受けることが複数あります。

(ご相談者が私より上の世代です。お子さんの年齢が大体30代以降の方が多くいらっしゃいます)

 

このような方にどのように寄り添っていけばいいのか?と考えた時、

時代の流れや社会の変遷など総合的に考慮するとそこには「許し」しかないと断言できます。

 

ここでいう「許し」とは

単に「その時代には当たり前とされている風潮があったので仕方がありませんね」という

表面的で浅い一過性のものではありません

 

虐待の定義を認識することで気がついた事実を現実として認め受け入れた先に

「現在そして今後どう在りたいのか?」について一緒に考え、ご相談者様が本当に求めている未来についてご提案させていただくことが、私にできる1つの時代に対する恩返しかも知れません。

 

 

(虐待を受けているお子さんが少しでも早く救われる社会になればと思う気持ちは変わりません。

その上で自分の経験と才能を活かせる方法で、自分なりの役割を果たそうと思います。)

 

 

 

数年前から気がついていたことがあります

 

実年齢に関わらず どんな人も「みんな社会の子供たち」なのです

 

私の鑑定を受けに来てくれる方は例え私より年上でも

「みんな私のかわいい子供たち」です

 

皆様との一期一会を、今後も大切にしたいと思っております

 

  

鑑定のご依頼などは こちらです

 

台風15号で罹災地域の生活が少しでも早く回復しますように  本日は献血ルームです

 

皆さん「こんにちは」筆談占い師しおりんです。

台風15号の影響で罹災されている県内の地域が、まだ多くあります。

私の住んでいる地区でも場所によって未だ停電しているようです。

罹災地域の皆さまが、少しでも早く日常生活を取り戻せることを願っております。

 

日本のどこにいても災害等にあう可能性がありますね。

普段当たり前に過ごしている生活のありがたさや、色々な人や会社に支えられていること、

そして人との繋がり…

地元の友達が連絡をくれたことが、とてもありがたかったです乙女のトキメキ

 

 

 

前回の鑑定では…

 

・感情の解放がテーマだった方が複数いらっしゃいました

 

・今後の人生を見据えて鑑定に来てくれた方がいらっしゃいました

 

・最後に「とても良い時間でした」とおっしゃってくれた方がいました

  

  

本日も私は14時~17時受付で献血ルーム鑑定にお伺いします。

 

お越しの方はお気をつけていらしてください。

 

個人鑑定やお問い合わせは こちらです

 

本日14時~17時受付で献血ルーム鑑定です

 

皆さん「おはようございます」筆談占い師しおりんです。

朝晩は少しずつ過ごしやすくなった来ましたね。

私は最近、基礎的なことをもう1度見直したり部屋の片づけをしたりしています。

 

本日14時~17時受付で献血ルーム鑑定にお伺いします。

 

前回の鑑定では…

・マスターナンバーの方が多くいらっしゃいました

 

・男性が多くいらした珍しい日でした

 

・数秘術そのものに関心を持ってくれた方が複数いらっしゃいました

 

・ご自分では苦手でできないと思っていたことが、実はお持ちの才能にあり

「自信に繋がりました」とおっしゃった方がいました

 

・リピート鑑定に来てくれた方がいました

 

 

 

本日もご縁のある方との出会いを楽しみにしております照れ

 

 

 

個人鑑定等のご依頼は こちらです

 

 

 

長谷川美祈さん「優勝おめでとうございます!」

 

写真家 長谷川 美祈さんが、
第1回目 The  Centro de la Imagen photobook award(ペルー)を受賞されました。
写真集の賞です。今回は優勝ですまじかるクラウン
ご本人のひたむきな努力の成果が認められたのですね。
被写体の一人として参加できたことに、今も心より感謝しております。
 
今年は友人Aちゃんが亡くなり10年目の節目ですぽってりフラワー
 
長谷川さんのご活躍が私自身の励みとなっておりますし、
他の被写体の方も日常の中で「ご自分らしく幸せに過ごしてくれていると良いな」と思っております。
 
 
 
素晴らしい機会を与えていただき、誠ににありがとうございました
 
 
 
Aちゃん、Mちゃん、「いつも見守っていてくれてありがとう」
 
  
 
8月もそろそろ終わりに近づいて来ましたね
写真集の対面閲覧や鑑定のご依頼は こちらです
 

本日14時~17時受付で献血ルーム鑑定です

 

皆さん「おはようございます」筆談占い師しおりんです。

本日14時~17時受付で献血ルーム鑑定にお伺いします。

 

前回の鑑定では…

 

・リピートで来て下さった方がいました

・今後もより良く生きるためのヒントを聞きにきてくれた方がいました

・最年少で鑑定を受けてくれた方がいました

・数秘術そのものに興味を持ってくれた方がいました

よろしければ数秘術とは何か?昨日の記事に書いておきましたのでご覧ください)

 

image

 

台風10号の影響が心配ですね

体調にもお気をつけてお越しください

 

  

個人鑑定のご依頼やお問い合わせは こちらです

 


 

ユング心理学では、普段私達が「自分で意識できる領域は、たったの3~5%」と言われています。
「残りの90%以上を占める無意識の領域に眠っているあなたの性質」を読み解くことで、

たくさんの人生の可能性が広がります。
 
紀元前6世紀の数学者・哲学者のピタゴラスが祖である数秘術は、
 皆様お一人おひとりの無意識に存在する才能を数字として読み取ることができます。

 
あなたの無意識の領域に在る人生の計画書を知ることで
「自分がどのような価値観や判断基準を持っているのか」を客観的に理解できます。

あなたの持つ葛藤や苦しみは、ご自分の価値観や世界観から生じるものです。
それが「実は自分の才能を輝かせるための経験」だとしたら
あなたが今まで苦しい・辛いと思って来た過去でさえも
そこに新しい解釈が生まれると同時に

「誰にも奪われることのないあなただけの人生のギフト」になることでしょう。
 
悲しみを癒す力も

苦しみを解放する力も

自分の足で立ち上がり前を向く力も 

 

全てあなたの中に すでに在るのです。